スタッフブログ

イベント、実習生の様子などを紹介しています。

実習生、それぞれのステイホーム

  • 組合実習生

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外に出て楽しむことができない日々が続いています。
せっかく日本に来たのだから、外国人技能実習生(以下実習生)たちにはもっともっと日本を楽しんでもらいたいのが本音ですが、今は我慢の時期。

そんな我慢の時期に、実習生たちがどのような生活をしているのかはやはり気になりますよね。
実習生から写真が送られてきたので紹介します。詳細については、広報誌7月号(6月下旬発行)に掲載予定ですのでお楽しみに!

(1)見るもよし、食べるもよしの「家庭菜園」
家庭菜園を楽しむ実習生たちです。私自身も何度か挑戦したことがあるのですが、センスがない(?)のか、ほとんどを枯らしてしまいました。作物によっては、水をあげすぎたら良くない等、意外と奥深いです。
土で育てるのが一般的ですが、水だけで行う「水耕菜園」もあり、色んな楽しみ方ができますね。私は水耕菜園も失敗しました・・・。この時に使った液体の肥料のようなものが、「使用期限:永久」だったので、何年も倉庫に眠っています。実習生の笑顔を見て、再度挑戦したくなりました。

(2)年末と言えば〇〇〇。今年はゴールデンウイークにも〇〇〇。
このゴールデンウイークに頑張った方も多いのではないでしょうか?大掃除。実習生たちもいつもの掃除にプラスして普段やらないところをやるなど頑張ったようです。ごみもたくさん出ました。
余談ですが、会社の大掃除が年末だけというところはありませんか?実は、事業主には半年に1回の会社の大掃除が労働安全衛生法で義務付けられています。要は年に2回です。

(3)やっぱり勉強!!
実習生が学ぶのは技術だけではありません。日本語もどんどん上を目指さなければなりません。ステイホームの時間を有意義に使ってほしいものです。でもやっぱり・・・眠たくなりますね。
我が家にも休校を余儀なくされている中学生の子どもがいますが、学校での時間と同じだけ(50分×5~6)を毎日家で勉強しなさいと言っても、なかなか難しいのが実情です。家庭学習はモチベーションを保つのが本当に難しいと思います。

まずはお気軽にご相談ください!

外国人技能実習生のメリット・デメリット

16年以上の実績

なんでもお答えいたします!

お電話でのご連絡先
受付 9:00~18:00(土日祝休)

  • 06-6333-2373 052-459-5280 082-546-1222
資料請求はこちら

資料請求お問い合わせ

会社名必須
担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご住所必須
検索キーワード任意
お問い合わせ内容必須