スタッフブログ

イベント、実習生の様子などを紹介しています。

「感染症危険情報と水際対策措置」が緩和されました。

  • コロナ関連

外務省は令和2年10月30日、11か国・地域について感染症危険情報のレベルを変更しました。
詳細は外務省のサイトをご覧ください。
感染症危険情報の変更及びそれに伴う水際措置等手続の変更について


●レベル2 → レベル3(引き上げ)
ミャンマー、ヨルダン

●レベル3 → レベル2(引き下げ)
韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国(香港、マカオ含む)、ブルネイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド


技能実習生(以下外国人技能実習生)が該当するレジデンストラックでの入国の場合、レベル2の国・地域からの入国に関し、新型コロナウイルス感染症の検査が原則不要になります。

●入国時、日本の空港における検査が不要
●外国人が出国前72時間以内に受けた検査証明の提出が不要

ただし、14日間の自主待機、公共交通機関の不使用は引き続き必要です。


実習生の入国も少しずつ緩和されてきました。新しい情報が入りましたら、またこちらでお知らせいたします。

まずはお気軽にご相談ください!

外国人技能実習生のメリット・デメリット

18年以上の実績

なんでもお答えいたします!

お電話でのご連絡先
受付 9:00~18:00(土日祝休)

  • 06-6333-2373 052-459-5280 082-546-1222
資料請求はこちら

資料請求お問い合わせ

会社名必須
担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご住所必須
検索キーワード任意
お問い合わせ内容必須