実習希望者との面接事例
面接事例風景

面接事例1

面接担当者:
緊張していますか?
実習希望者:
緊張しています!(笑顔)
面接担当者:
今回、外国人技能実習生に応募した動機を教えてください。
実習希望者:
自分を鍛えて、日本の風俗(文化)事情を見たいからです。
面接担当者:
日本になぜ興味があるのですか?
実習希望者:
よくテレビで日本についての情報を見ました。富士山とか。本物を見たいです。
面接担当者:
今までスポーツなどをされていましたか?
実習希望者:
バスケットボールをしました。
面接担当者:
パソコンは使えますか?
実習希望者:
はい。
面接担当者:
パソコンで何をしていますか?
実習希望者:
簡単な図面を作るなど。ワードで表を作れます。
面接担当者:
今まで仕事をしてきた中で、最も印象に残っていることは何ですか?
実習希望者:
プラスチック成型をするとき、機械の操作がわからなかったのですが、自分がやりました。そして手のケガをしました。工程がはっきりわからないのに操作するのはだめだとわかりました。その後、厳格に仕事のルールを守るようになりました。
面接担当者:
作業のしかたがわからないとき、あなたはどうしますか?
実習希望者:
自分が努力してがんばります。わからなければ同僚か上司に聞きます。
面接担当者:
仕事が遅れている研修生がいます。あなたは忙しく、余裕が無い。そういったとき、あなたはどういう行動をとりますか?
実習希望者:

まず自分の仕事の計画を完成させて、会社のほうで、ほかに仕事が無い場合は手伝いに行きます。

面接担当者:
あなたが意識している、仕事に対する姿勢を教えてください。
実習希望者:
真面目。誠実。製品の高品質を求めること。
面接担当者:
異文化の人間が同居ないし隣近所だった場合、あなたはどういった接しかたをしますか?
実習希望者:
よく話し合って、付き合います。多分言葉が通じないのが問題となります。できるだけ日本語で話したいです。
面接事例風景

面接事例2

面接担当者:
今回、外国人技能実習生に応募した動機を教えてください。
実習希望者:
自分の努力で、両親の生活をよくしてあげたいからです。
面接担当者:
ご両親について教えてください。
実習希望者:
父は偉いです。母は私を育てるのに大変でした。
面接担当者:
家族の同意はしっかりいただいていますか?
研修希望者:
賛成しています。男なら外に行けと言われました。
面接担当者:
今までスポーツなどをされていましたか?
実習希望者:
カンフー、サッカー、バスケットで、カンフーがいちばん好きです。
面接担当者:
研修終了後のお金の使い道をはっきりさせていますか?
実習希望者:
両親にマンションを買います。
面接担当者:
これから日本に行って、身に付けたい能力はありますか?
実習希望者:
CADの技術です。
面接担当者:
今までの仕事について教えてください。
実習希望者:
今年、大学を卒業しました。パソコン会社で実習したことがあります。技術サービス担当で、販売のほうも担当しました。
面接担当者:
仕事で困難に直面したとき、あなたが取ると思われる対応について教えてください。
実習希望者:
解決のしかたを考えます。先輩に聞きます。
また、解決したら反省してまとめます。
面接担当者:
仕事が遅れている研修生がいます。あなたは忙しく、余裕が無い。そういったとき、あなたはどういう行動をとりますか?
実習希望者:
自分の仕事が終わってから、経験に基づいて教えます。
それでもわからなければ、やりかたを見せます。
面接事例風景

面接事例3

面接担当者:
緊張していますか?
実習希望者:
少し緊張しています。
面接担当者:
今回、外国人技能実習生に応募した動機を教えてください。
実習希望者:
外の世界を見たかったから。自分の将来の基盤を作りたいです。
面接担当者:
家族の同意はしっかりいただいていますか?
研修希望者:
とっても賛成しています。ひとりっ子なので、両親は外に行かせていろいろ見てもらいたいと考えています。
面接担当者:
今まで何かスポーツなどをされていましたか?
実習希望者:
バトミントンをしていました。
面接担当者:
今までに、何か目標を持ったことはありますか?
実習希望者:
小さな目標を立てました。今は結婚するまでに、自分の車を買うのが目標です。
面接担当者:
研修終了後のお金の使い道をはっきりさせていますか?
実習希望者:
まず両親に家を買ってあげたい。それと自分の車を買いたい。
面接担当者:
これから日本に行って、身に付けたい能力はありますか?
実習希望者:
設計CADを身に付けたい。
面接担当者:
CADを使ってどんなものを設計したいですか?
実習希望者:
車の図面を引きたい。
面接担当者:
あなたの将来の目標があったら教えてください。
実習希望者:
現在の目標は車を買うことです。
面接担当者:
今までにやってきた仕事は何ですか?
実習希望者:
デジタル旋盤です。
面接担当者:
ほかにした仕事はありますか?
実習希望者:
簡単な設計をやりました。
面接担当者:
今までに、どんなものを設計しましたか?
実習希望者:
看板の字です。
面接担当者:
何を使って設計したのですか?
実習希望者:
字の設計専用ソフトです。
面接担当者:
パソコンは使えますか?
実習希望者:
簡単な図面の設計ができます。パソコンの基礎的な使い方はわかっています。
面接担当者:
今まで仕事をしてきた中で、最も印象に残っていることは何ですか?
実習希望者:
最初は学校で勉強しましたが、それは理論でした。実習に行ったときは、いろいろわからなくて恥ずかしかったです。
面接担当者:
今までの仕事で困難に直面したとき、
あなたが取った対応について教えてください。
実習希望者:
総設計士に聞きました。
面接担当者:
仕事が遅れている研修生がいます。あなたは忙しく、余裕が無い。そういったとき、あなたはどういう行動をとりますか?
実習希望者:
できるだけ時間を作って手伝います。
面接担当者:
あなたが意識している、仕事に対する姿勢を教えてください。
実習希望者:
仕事を楽しくして、やる気があれば、何でもやれると思う。
つらいことと考えず、楽しくするようにしています。