受け入れ企業の声

当組合のサポート担当者が
受け入れ企業様にインタビューしました。

W社

意欲がすごい!休みの日も技術を学びたい、と
本人たちが訴えにきました。

今、会社の変革期。全員がバタバタしている分、期待も高いですよ

「あ、そこ、土足でいいですよ。もうすぐ改装予定ですから」
入口で靴を脱ごうとしたスタッフに、代表取締役のWさんが笑顔で制してくれました。その言葉通り、今、各種機械・同部品製造修理業のW社は業務拡大、急成長中ということで、新しい機械がどんどん入ったり、以前から3倍の敷地に引っ越す準備をしたりと大変な時期だとの事。忙しい中、本当にスミマセン……。
「実習生2人は一生懸命やってますし、効率も上がってきてますよ。始めは正直言って心配でしたけどね(笑)。実はあまり技術力に関しては期待していなかったのですが、中国に行ってから印象が変わりました。これだけの技術があるのか、と。2人はとても良いですよ」

実習生の道具をキレイに使う意識は影響力がありましたね

「今、立場は社長よりも従業員の方が強いですね。バーベキューの計画も従業員が全て立てましたからね(笑)。休み時間を使って、コミュニケーションも盛んにしているようですし。また、実習生は自分の道具や機械をとてもキレイにしますよね。だからというわけではないんですが、週に一回は全体的に大幅な機械などの掃除をするようになりました」
今は従業員が本当に積極的ですね、と嬉しそうに笑うWさん。会社の雰囲気が伝わってきます。実習生もそんな活気ある現場で、技術をどんどん吸収しているんでしょう…。
「意欲は凄いですよ。休まない、というより、休みの日も技術を学びたいと相談しに来て困ってます(笑)。」

新しい機械も覚えてもらおうかな

業務をより効率的に行うため、関西ではまだあまり見ることのできない最新のNC機械を導入したということで、
「実習生の1人がね、興味があるみたいだから、操作を覚えてもらおうかな」Wさんがニッコリと答えてくれました。
取材の後、私たちもその噂の機械を見せていただきましたが、ものすごく大きいし、複雑そう……。頑張れ、実習生!

組合へのご要望

日本と中国では、図面の見方に差があって、その説明はいるみたいですね。

組合専務理事からの回答

貴重なご意見ありがとうございます。
職種にもよると思いますが、やはり国の違いによる図面の差異はあるようです。
組合としては、組合員企業様より事前に図面も含む現地で教えておきたい知識などあれば、出来る限り事前教育に盛り込みます。

受け入れ企業先

代表取締役:W様
受け入れ
企業先
兵庫県
事業 各種機械・同部分品製造修理業
(注文製造・修理)
実習作業 機械加工・普通旋盤作業
実習生の国籍 中国

まずはお気軽にご相談ください!

外国人技能実習生のメリット・デメリット

15年以上の実績

なんでもお答えいたします!

お電話でのご連絡先
受付 9:00~18:00(土日祝休)

  • 06-6333-2373
  • 052-459-5280

メールでのご連絡
24時間受け付けております。

  • 無料資料請求
  • 各種セミナー
  • お問い合わせ
資料請求はこちら

資料請求お問い合わせ

会社名必須
担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご住所必須
検索キーワード任意
お問い合わせ内容必須