外国人技能実習生の受け入れは、
関西技術協力センターにお任せ
ください

当組合は優良な監理団体として外国人技能実習機構の認可を受けています。

2002年設立当初から当該国との太いパイプの中で行っている日本語教育や日本での生活マナーや習慣、人間力向上等の教育は、受け入れ企業様にも好評をいただいております。
また、受け入れ企業様配属後は専属の母語スタッフと日本人スタッフが毎月企業様を訪問し、企業様と実習生のサポートを行っています。
私たち関西技術協力センターは、外国人技能実習制度を通し、日本企業と諸外国の架け橋になりたいと思っています。

※2017年11月施行された「外国人技能実習法」では、監理団体は「一般監理事業」 「特定監理事業」の2種に区分されるようになりました。 「一般監理事業」はある一定の要件を満たしている優良な監理団体が認可され、技能実習生の最長5年間の受け入れが可能となる他、受け入れ人数枠が2倍に拡大することが可能となります。 「特定監理事業」は通常3年の受け入れのみ可能となります。

事務所アクセスマップ

  • 本部所在地

    〒561-0832
    大阪府豊中市庄内西町1丁目3番15号

    06-6333-2373
  • 名古屋事務所

    〒453-0013
    愛知県名古屋市中村区亀島二丁目14番10号 
    フジオフィスビルディング4F

    052-459-5280


  • 広島事務所

    〒730-0051
    広島県広島市中区大手町3-8-1 
    大手町中央ビル10階

    082-546-1222

まずはお気軽にご相談ください!

外国人技能実習生のメリット・デメリット

16年以上の実績

なんでもお答えいたします!

お電話でのご連絡先
受付 9:00~18:00(土日祝休)

  • 06-6333-2373 052-459-5280 082-546-1222
  • 厚生労働省
  • 外務省
  • 法務省
  • 国土交通省
  • 農林水産省
  • 経済産業省
  • 大阪商工会議所
  • 東京商工会議所
  • JITCO
資料請求はこちら

資料請求お問い合わせ

会社名必須
担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご住所必須
検索キーワード任意
お問い合わせ内容必須