(協)関西技術協力センター (KTCC)は、外国人技能実習制度を通じて企業の活性化・国際化に取り組んでおります。
協同組合 関西技術協力センター KTCC 国の経済発展を担う「人づくり」 〜外国人技能実習制度〜
まずは、無料資料 新法案について ごあいさつ・組合概要 サイトマップ お問い合わせ
HOME 私たちはここが違います 受け入れ企業様の声 組合スタッフの声 実習風景 実習制度について 実習生受け入れの流れ よくわかるQ&A
新法案について ごあいさつ・組合概要 受け入れ可能職種 サイトマップ



代表取締役社長:N様

最両手で強く握手をした採用の日。
今もモチベーションは全く下がりません。

■大阪府
■アルミニウム・
  同合金プレス製品製造業
■金属プレス加工/
    金属プレス作業
■実習生の国籍:ベトナム

左から、ホァン君、
代表取締役社長:N様、
カン君

■きっかけは、昔得意先で見たベトナム人スタッフの
 実習・実習態度でした

アルミニウム・同合金プレス製品製造業を営むS社。
代表取締役のNさんは、最初から外国人と一緒に仕事を
することには、全く抵抗が無かったといいます。
「昔、私の得意先にベトナム人が多く働いている
ところがあって。その方たちがとても周囲に
調和していたんです。だから最初から好印象でしたね」
今後の人事面の課題を考えていた時に、
ふと思い出したというベトナム人スタッフの仕事ぶり。
そして、2人の実習生を迎えるに至ったのですが、
コミュニケーションの不安はなかったですか?
「知り合いの方から、『言葉は通じないと思って
おいたほうがいいよ』と釘をさされたのが逆に
良かったみたいです(笑)。若いから覚えるのが早いですしね」


■姿勢、熱意、そして目の力がね、本当にすごいんですよ

「海外面接に参加しましたが、2人はね、背筋も伸びているし、
日本語を分からないながらに一生懸命聞こうとする。
熱意を感じました。それから、人懐っこくて、
笑顔を絶やさないですね。
こっちの目をジーッとみて、目をそらさない」
今考えれば、2人の採用は必然だった、
とNさんは当時を思い出し、語ってくれます。
「お互い『よろしくな』『ありがとうございます!』
という熱い感じで、固い握手をしました(笑)。
今の日本人では体験できない感覚かもしれませんね。
しかも、その意欲が日本に来てからもずっと継続している。
時折、僕の気持ちをちゃんと分かってくれているのか、
日本語を間違えているのか『社長、感謝してます』
と言ったりしてきます」
それは、間違えているのではなく本音でしょう!
素直に取ってあげてください(笑)。


■えっ、まだ3ヶ月? なじんでるなあ!

「彼らにとってこの3年間は大きいので、
良い時間にしてあげたいですね」その言葉通り、
社内が家族のように二人を盛り上げ、今や、
プライベートでもフットサルや飲み会で交流を
深めているのだとか。「酒は強いよな」「甘え上手!」
などと、あちらこちらから実習生の生活態度に
関する報告(密告?)が!Nさんの「まだ来て3ヶ月か」
という声に、事務所内に「ええ?まだ3ヶ月か??
なじんでるなあ(笑)」と本気のどよめきが響き
渡ったことに、取材スタッフは本当に感動しました!



◎組合へのご要望◎

『ベトナムの実習生制度がもっと発展するように頑張って
ほしいですね。ロビー活動なども通じて、実習生だけでなく
外国人の方が活躍できる環境を作る事も大切だと思うので。』


【組合理事からの回答】

貴重なご意見ありがとうございます。
組合としましても、ベトナムとの人的な交流をもっと
発展させるべく様々な働きかけを行って参ります。
また、日本で活躍する海外の若者という幅広い視野で
考えますと、まだまだ我々にも出来ることがあるかと思います。
皆様の支援を受けて実現することが我々の夢でもありますから!

気軽に無料相談
■まずは、国際貢献への扉をノック!
外国人技能実習制度は、日本国内に諸外国からの若者を受け入れ、
優れた技能を身につけてもらうことで、国際貢献をはかる国の制度。
2007年には外国人実習生数が8万5千人を越えました。

このごろでは、受入れ企業の比較的年配の担当者様から、
「実習生が素直で真剣に取り組む姿は、自分が若い頃の日本人を見ているようで、
一緒に働くことが楽しい!」とよく言われます。
しかしそんなうれしい話をしてくれる担当者の方も、最初は
「言葉も文化も違う外国人とうまくやっていけるのか?」
「どんな手続きが必要なのだろう。面倒なのでは?」
と、不安でいっぱいだったのです。

そこで関西技術協力センターでは、そんな不安を気軽に相s談できるように
無料相談センターを設けました。
相談内容も「○○について教えてください!」という
一言だけでもかまいません!安心してご相談ください。

■お電話でのお問い合わせはこちら

■メールフォームでのお問い合わせはこちら
お問い合わせ・無料相談 資料請求申込み(無料)

*土,日,祝日のお問い合わせは、月曜日または祝日明け以降のお返事となります。


HOME

ページトップ
サポート担当者の声
実習生の声
受け入れ企業の声
関西技術協力センター
サイトマップ個人情報保護法についてリンク交通アクセス資料請求
お問い合わせ窓口 06-6333-2373
受付時間 9:00〜18:00 ※土日祝日はお休みです
協同組合 関西技術協力センター 〒561-0832 大阪府豊中市庄内西町1丁目3番15号
名古屋事務所
愛知県名古屋市中村区竹橋町17−9セサミタワー7A
TEL 052-459-5280 FAX 052-459-5281